チビコのブログ

洋服を作ったり、写真が好き。
chibicoの活動と日常。
<< 『messo』 | main | 妹が来岡 >>
フィルム写真のワークショップ


Ryokuさんで行われたワークショップに参加しました。
「モノクロフィルムの魅力を体験しよう」

ノリランカ農園さんの写真展に合わせて行われたもので、
フィルムカメラをお借りして、
Ryokuの店内で写真を撮り、
その中の1枚をRyoku店内に作った暗室で現像する。
という、ワクワクするWS。

何年もデジカメばかりで長いことフィルムカメラは使ってないし、
その上最近はiPhoneで撮るばかりで、
参加した方の中で私が一番似つかわしくなかったですが、
それでも、写真の現像は1度体験してみたいと思っていたので、
今回それが叶って楽しかったです。

初めて見る知らない道具が色々出てきて、
実際触ってさせてもらったり、
暗室ではこういうことが行われているのね。と、
ふむふむ。へえーーーー。

写真って撮ったときに100%決まると思っていたけど、
暗室の中で、専用の機械を使って、
明るさが好みにできるだけでなく、
トリミングや、コントラストまで調整できるんですね。
それも、
明るさは、光を当てるときに専用の物や手で部分的に覆うだけでも、
一部だけ明るくしたりもできるなんて。

フィルム、深いですね。
ハマる人の気持ちがわかります。

私は、液につけて写ったものが浮き出てくる時が
一番好きでした。
他の方のときも、おおーーーとうなってみたり。

本当に、貴重な体験をさせてもらいました。






WSちゅうのおやつの時間の様子です。
ノリランカさんが育てられた小豆で、
おばあさまが炊かれたぜんざい。
お餅もおばあさまお手製。
ぜんざいは好物でもあり、ストーブの上で温められていたときから
チラチラ気になっていたのですが、笑
とてもとても美味しかったです。

お茶もノリランカさんので、こちらも美味しかった。

あと、器とコースターも素敵すぎます。
こんなおもてなしをされたら、器、集めたくなってきちゃいますね。


ノリランカさんご夫婦とは初めましてでしたが、
素敵なおふたりにも興味津々。
そんな、素敵時間を大好きなRyokuさんで過ごさせてもらいました。
いつも楽しい企画をありがとう。
また楽しみにしてます。





WSの日の朝、
岡山では10年ぶりくらいにすごい積雪。
タクシーはつかまらず、交通機関も滞り、
あっちこっちしながら、ある方にもお世話になって、
遅れてRyokuに着きました。

ご迷惑もかけてしまったと思うのだけど、
雪も写真におさまって、
貴重な体験の中、貴重な写真になって、
いい思い出になりました。

↓ワークショップで現像した1枚です。
Ryoku店内を、窓の外の道路の雪と一緒に撮りました。
モノクロの世界もいいね。






| 岡山雑貨屋 | 14:34 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Cinema Table シネマテーブル[映画の中のレシピ]
Cinema Table シネマテーブル[映画の中のレシピ] (JUGEMレビュー »)
高橋 ヨーコ(写真),岡尾 美代子(スタイリング),馬詰 佳香(フードディレクション),井上 庸子(ブックデザイン)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE